犬猫の日々

東京での作品展が終わって山に帰り、日常が戻ってきました。 留守番だった猫のチャーは暫く甘えモードに。 初めて東京に連れて行った犬のくうにとっては初めてなことだらけでした。 穏やかな性格のおかげで沢山の心配は無用になりました。 頑張ったご褒美に原村の八ヶ岳中央農業実践大学校の原っぱで遊びました。 カラッとした空に白い雲が流れて初夏を感じました。

工房月の手 作品展終了しました

本日を持ちまして西荻、ギャラリーマド「工房月の手・作品展」終了しました。 お越し頂いた皆様、応援してくださっている皆様、ありがとうございました! 又、来年お会いできる様、がんばっていきたいと思います。 八ヶ岳の工房ギャラリーは25日(金)よりOPENいたします。

ギャラリーマド 最終日

東京の西荻、ギャラリーマドにて行っております「工房月の手・作品展」本日が最終日です。 本日16:00まで開催しています。 鉢を裏返すと底にも絵が描いてあります。 ひとつひとつ違うのでお楽しみ下さい!

ギャラリーマド 5日目

水たまりの世界のシリーズです。 描きながらその絵の中に入り込んでいたようだったと後から思うことがあります。

ギャラリーマド 4日目

こちらはご飯茶碗くらいの大きさの碗です。 上の絵柄は何かお分かりになるでしょうか? 江戸時代の着物の柄に描かれていました。 ヒントは藁で包んだ何かです。 楽しい絵柄でご飯を美味しくお召し上がり下さい!

水たまりの世界

新しく作ったシリーズ「水たまりの世界」。 表面張力で出来た水溜りのようなガラスを壁掛けにしました。 冬の間に作った10点を西荻のギャラリーマドで行う作品展に持って行きます。 木の種類も様々で小さいけれど存在感のある壁掛けになりました。 木板は家具工房Tane Mahutaさんに制作していただきました。

おにぎりの鉢

先日のブログに載せた「おにぎりを描いた鉢」が無事焼き上がりました。 つい「おにぎりの鉢」と言ってしまいますが、イロイロな絵が描いてあります。 内側は深い緑色です。 17日から始まる西荻窪での作品展に持って行きますので、会場でどうぞお手に取ってご覧ください。

雨の日

GW明けの今日は雨がじっくり降っています。 また一段と緑が濃くなっていきますね。 肌寒いので昼食は温かい蕎麦にしました。 鍋を火にかけるとくうがスタンバイします。 前足で掴んでいる白いものは自分の尻尾です。

フデリンドウ

冬の間に作ったガラスの花のシリーズです。 小さなリンドウ、「フデリンドウ」が咲きました。 小指の先くらいの大きさのきれいな瑠璃色の花です。 陽が当たっている時に咲くので、夕方や曇っている時は閉じてしまって目立ちません。 「スターオブベツレヘム」も時同じくして咲きました。

Recent Posts
Archive

blog