April 30, 2015

 

こちらは細長い棒状のもので「箸とスプーンを置くもの」としてお使いになりたいというご要望から生まれたものです。

しかし何に見立てても、用途は使う方の自由です。

 

 

ちなみに我が工房では只今、筆置きとして活躍中です。

 

 

April 28, 2015

春になると鮮やかな色と華やかな香りを楽しませてくれる羅生門葛が今年もたくさん咲きました。

 

年々増えているようです。

 

お好きな方にはお分けしていますので、工房にいらした際にはどうぞお声をお掛けください。

 

山桜も咲き始め、いよいよ八ヶ岳も春爛漫です。

 

 

 

 

April 25, 2015

 作品を入れる箱作りは夜なべ仕事と決めているのですが、午後の休憩後、つい手を出したら止められなくなり気がつくと日が暮れていました。それでも12個の箱が完成したのでよしとする事にします。

 

こちらは何用の箱かといいますと、ガラスで12個の「誕生碑」なるものを作りましたので、それを入れる為のものなのです。

 

「12の誕生日に」という12ヶ月の誕生を詠った童謡をご存知でしょうか?どことなく悲しげなメロディではあるものの、琴線に触れるような歌詞は子供の心にも響いて、今再び歌詞を詠むと脳裏に絵が浮かんできたのです。そして「誕生碑」が生まれました。

...

April 24, 2015

 ここ数日、草木の成長が目覚ましく、タラの芽が出たと思っていたら、危うく食べ時を逃すところでした。棘が少々硬くなり始めています。アブナイ、アブナイ。

 

天ぷらにすると棘も気にならない程度になり、無事に筍と一緒に春の恵みをいただくことができました。

 

 

 

April 21, 2015

 

今年、初めて庭で片栗の花が一輪、咲きました。 あまりに美しい色に見とれてしまいます。

 透き通るような花弁の貝母も咲きました。

 

 

 イカリソウも咲き出しました。

 

発見の多い毎日です!

 

 

 

 

April 18, 2015

 

谷戸城跡公園はうちから少し標高の低い所にあります。上のほうから眺めては田畑の中にあるこんもりとした小山がそろそろ桜色に染まってきたかなとうずうずしていました。

 

今朝は工房のオープン前にお花見散歩をしてきました。葉桜、満開の桜、まだ蕾の桜…まだまだ桜を楽しめそうです。お弁当持ってきてゆっくり過ごすのもよいかと思います。

 

 

 

April 15, 2015

先日、民家の庭で椿の花が満開でした。

生垣を大きく越えて伸びた枝の下は紅の花で埋め尽くされていました。散ってもなお上向きに椿の花は咲き続けます。

 

ガラスで「椿」を作りました。椿の花の反対側に描かれた「仮名:椿さん」とは一体誰なのでしょうか?人なのか、妖精のような存在なのか、貴方のご想像にお任せします。

 

 

 

 

April 13, 2015

 

昨日はノビルを掘り出しました。

他の草木の根と絡み合っているので乱暴に引き抜くと球根が地中に残り、空クジを引いたように細い花茎だけがヒョロ~ンと…

 

空クジ諸共にさっと茹でて、辛子酢味噌でいただきました。

 

今日は1日雨です。こんな日は温かい蕎麦が食べたくなります。掻き揚げは別皿で後乗せサクサクがここのところ我が家では定番になっています。

 

 

 

April 10, 2015

 

一昨日の事です。家の中で眠りから覚めたばかりのような動きのゆったりとした蜜蜂に出会いました。室内に置いてある薪で冬眠していたのでしょうか。いつもなら捕まえて外へ出すのですが、冬に逆戻りしたかのような寒さの中へ放り出すのも忍びないので一晩、ビンの中で過ごしてもらうことにしました。

何も無いビンの中では絶望してしまいそうなので葉を入れてみたり、枝を入れてみたり。何か足りないと思い、三椏の花を入れてみました。その途端、羽を震わせて花を抱え蜜を吸い始めました。

 

今日は肌寒い1日でしたが雪はすっかり解けました。一雨ごとに木々が芽吹いています。

...

April 7, 2015

工房に1枚のポスターがあります。ネイティブアメリカンの履物の写真です。

 眺めていると先人たちの息吹が感じられてふつふつと勇気が湧いてくるような気がします。

 

 

Please reload

Recent Posts

October 31, 2019

September 12, 2019

July 11, 2019

June 18, 2019

Please reload

Archive
Please reload

blog