おにぎり

飯碗に絵付けを施しています。おにぎりがたくさん並んで、見ているだけで空腹が満たされそうです。おにぎり文様は昔からある文様です。お腹いっぱい、食べたい願望が文様となったのでしょうか。「何杯でもどうぞ」とご飯をよそってあげたくなりますね。

Recent Posts
Archive