ヒグラシ


夕方、ヒグラシが一斉にカナカナカナ・・・・と鳴き始めます。

その鳴き声に囲まれると夏の1日が終わっていくのを感じます。

ヒグラシが陽に干したタオルに昼からずっと留まっていました。

気持ち良さそうなので飛んでいくのを待っていたら

夕方6時になっても動かないので、申し訳ないけれど移動してもらいました。

Recent Posts
Archive