黒釉金彩マグカップ


只今、安曇野のギャラリーシュタイネで開催されているマグカップ+α展のため、冬の間はひたすらマグカップを作っていました。

どっしりとした黒釉のマグカップは持ち手が金色でゴージャスです。

大きな手の方もぐっと握られて珈琲カップとしてはもちろんですが

ミニブーケを生ける花器にも良さそうです。

早速、庭のラショウモンカズラを生けました。

今は八ヶ岳も花盛りです。

Recent Posts
Archive