トロッコ軌道

October 22, 2017

 

展示会場の兵庫県朝来市生野町の「まちづくり工房井筒屋」の傍には生野鉱山本部から生野駅までの間を結んでいたトロッコ軌道跡が一部残っています。

 

馬車鉄道が廃止された後、大正9年(1920)に電車軌道として完成したのち昭和25年(1950)まで、鉱石や資材の輸送に使われていたようです。

 

対岸にある姫宮神社とを結ぶ姫宮橋からは、川沿いにアーチ型に石垣を積んでいる様子わかり、鉱山町ならではの光景が一望できます。

 

人に出会わないと現代では無い別の時代に来てしまったのではないかというような心細さと懐かしさの中を浮遊するようなタイムトラベル感覚を味わえる要素が町にたくさん残っています。

 

 

Please reload

Recent Posts

October 31, 2019

September 12, 2019

July 11, 2019

June 18, 2019

Please reload

Archive
Please reload