本焼き


今回焼く全ての器に釉薬を掛けました。

器の裏まで釉薬を掛けてあると窯の中で釉薬が融けて載せた棚板にくっついてしまいます。

そこで土を米粒のように丸めて高台にバランスよく、くっつけます。

底の釉薬を拭き取る方法もありますが、釉薬が掛かった高台から底にかけての表情を大事にしたいので手間がかかりますがこの方法をとっています。

これから窯詰めして本焼きです。

無事に焼けることを祈って……

Recent Posts
Archive